ZYMのMJ周遊記

(切実に)誰か…球を…下さい…


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MJ BINGO!について

  1. 2009/05/28(木) 02:47:10|
  2. MJFAQ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
どうも、こんばんわ。ZYM(小)でございます(=゚@゚)ノゐょぅ

まずは、これだけは言わせて欲しい。(唐突だなw

みなさん・・・

2000HITsありがとうございます!!!!!!!!!!


たくさんの訪問していただける方々のおかげで2000HITsの大台を突破することができました^^

なにか、記念にイベント的なことをやろうかとも思ったのですが、一足先に2000HITsに到達したふぃっしゅさんがやってくれると信じて、私は次の機会にしようと思います(←おいwwww








では、本題です。

前回の記事にビンゴの攻略法的なことを考えたと書いたので、それを書き綴っていきたいと思います。

注意:
この記事はつかC様のMJ4 Tipsを参考に書いています。
MJ BINGO!の基礎知識(どうしたらマス目が埋まるかなど)はMJ4 Tipsを参考にしていただければと思います。
MJ4 Tipsは本記事←の私的リンクにあります。 





はい、ではいきましょう。

ビンゴには3種類のものがあります。

1つ目は上がり役deビンゴ!
2つ目はアバターdeビンゴ!
3つ目は地域deビンゴ!

です。

なぜ「で」が「de」なんでしょうかね?www

突っ込んだら負けでしょうか?w

まぁそんなことはいいんです。





<その1>

まず店舗内イベントでビンゴが始まったら、上記3つのうちどの種類のビンゴなのかを確認しましょう。

各サテライトの左上にある店舗内イベント情報をポチっと押すことによって、見本のカードを閲覧することができます。

そのカードによってどの種類のビンゴなのか、確認しましょう。





<その2>

和了り役の場合は、和了りやすい役(断幺・飜牌・ドラ・立直等)がある列から埋めていく。

カードの真ん中の役を先に狙うのもいいのですが、真ん中に全帯や混老頭、一気通貫などが来ていると、狙っていくのもなかなか難しいところがあるので、基本的にはとりやすいところから取っていくことになると思います。

ただ、ビンゴのために無理に手役を狙って結果ラスを喰ってしまった等では目も当てられないので、少しビンゴも意識しながら打った結果、ビンゴも達成できトップも取れたという展開がベストですね。

まぁ口で言うのは簡単ですがwww

和了り役についてはこんなものです。

正直、ZYM(小)は和了り役deビンゴ!はあまり意識しないようにしているので、残り2つの形式のビンゴについて、簡単に攻略法を書きたいと思います。





<その3>

アバター・地域の場合は、マッチング運に大きく左右されます。

例えばアバターdeビンゴ!なのに、相手が対象アバターでないカジュアル系×3とかw

そういう場合は、さっさと試合を終わらせて、次の試合に行きたいですよね?

ここで、半荘だったらどうでしょう?

だれもトばずに最低8局こなすとしても、20分はかかるでしょう。(私は4巡で半荘終わった経験がありますがwwww)

MJビンゴの制限時間は60分ですので、アバター・地域の場合は半荘はメリットがあまりありません

となると、東風か三人打ちでビンゴを目指していくということになるのですが、東風と三人打ちはどちらも一長一短です。

(東風)

メリット:自摸ったときに、三人同時に枠を埋めることができる。
デメリット:三麻に比べて和了りづらい。

(三人打ち)

メリット:自摸ったときに、2人しか枠を埋められない。
デメリット:東風より和了りやすい。

これらを踏まえた上で、得意な方でビンゴを目指してください。

ちなみに、東風なら段位別東風戦、三人打ちなら麻雀大学がお勧めです。

レギュラーリーグに比べて面子が甘くなりやすく、自分が和了るチャンスが増えるからです。

同じ理論で、まーじゃん学院や雀荘東もよさそうですが、ここには大きな落とし穴があります。

それは・・・

過疎っているということ!

色々なアバターや地域のプレイヤーとマッチングする必要があるのに、接続人数30人前後じゃぁ心もとないですよね?w

面子チェンジの機会が少ないという意味で、チップ雀荘はお勧めしません





<その4>

例えば対象地域やアバターのプレイヤーがいない時は、同じ面子でもう1度対局してもしょうがないですよね?

そういう場合は・・・

キャンセル連打をしないようにすることです。

大方のプレイヤーは、試合の合間の時間(段位の昇降格判定やリーグの成績更新の時)はキャンセルボタンを連打すると思います。

そのため、自分もキャンセルボタンを連打していると同じプレイヤーと再戦しやすくなります。

なので、それらの画面を垂れ流す!

そうするとコンティニューのタイミングがずれて、連戦になりずらくなります。

まぁ基本テクニックではあるのですが、ビンゴを目指すうえでは結構重要なテクニックになので^^





こんなものですかね。

ただ単純にプレーしているよりも、これをするだけで大分ビンゴの確立は増すと思います。

ちなみに私は、ビンゴが始まると(3つの種類どれでも)麻雀大学に行きます。

やはり、三麻の方が手役狙いやすいですし、和了りやすいし。

また、何か分からないことがあればコメント欄に書いてください。

私の知りうる範囲でお答えいたします。

では、みなさんビンゴ目指して頑張って下さい!!!








ちなみに「私が行くといつもビンゴが起こらないんですけど、どうしたらよいですか?」という質問には答えかねますww



<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。